債務整理手続

債務整理手続の流れ

 

債務整理、任意整理、過払い請求などの債務整理の流れをここでは紹介します

 

債務整理はすべて弁護士や司法書士がやってくれます

 

全国対応できるのでどこに住んでいても安心です

 

 

 

債務整理の流れ

(1)借金整理の決断・無料相談申し込み

 

一人で苦しまずにまずはメールなどで弁護士事務所などに無料相談してみる
その時大事なことは正直に話すことです

 

 

(2)債務整理のカウンセリング
メールで相談後は事務所から連絡があるので、カウンセリングです
ここまでは無料相談です

 

(3)債権者へ介入通知
弁護士や司法書士はまず各債権者に介入通知を送ります。
そうするともう債権者からの取立ては止まります。なのでこの期間は返済する必要はありません
もう取り立ての電話で苦しめられることはありません。

 

 

ここであなたは解決するまで待ってるのみです

 

 

(4)債務の確定
弁護士が金融業者に取引履歴の開示を求め、払い過ぎの利息の計算や和解交渉のために必要な計算が行われます。約1ヶ月です

 

 

(5)債権者との交渉・承諾
弁護士と債権者の間で債務整理の方法(任意整理、自己破産、特定調停、個人再生)を決定し、和解交渉が進められます。
この結果は通知がくるので、納得できれば和解交渉成立です。

 

 

 

(6)返済の開始
和解交渉のあとは返済が再びはじまりますが債務整理をする前と比べたら返済額は減っているはずです
過払い金が戻ってくることもありますしもう返済が必要なくなる人もいます

 

分割返済の場合は無理のない返済額にしてもらうことです
収入から最低生活費を際し引いた額が月々の返済額です

 

 

ずっと一人で悩まずにプロの弁護士等に一日でも早く無料相談することが解決への近道です

 

 

 

 

 

 


弁護士法人サルート法律事務所で無料債務整理相談はここから