街角法律相談所

街角法律相談所で無料債務整理相談!

 

 

 

クレジットカードで買い物をしている内にとうとう毎月払い切れない程の金額となってしまった。事業資金を借り入れしたが経営も思わしくなく毎月の返済資金が無くなってしまった。住宅ローンを抱えながらの借金の返済が苦しくなった等の返済についての悩みのある方は、債務整理を考えるのも良いかも知れません。

 

債務整理には4つの方法があります、それは過払い金がある場合には利息の引き直しをして、これから支払う利息を無しにしたり過去に支払った利息を減額する事で、今後の返済を楽にする「任意整理」があります。手続きは弁護士や司法書士が債権者と直接交渉をする事で和解をする事になります。

 

その他には「個人再生」があります。この方法は住宅ローンの支払いは継続しながらも、その他のローンの元金を大幅に減額する事で毎月の返済を楽にする事です。弁護士や司法書士が裁判所を通して申し立てをします。元金が減る事によって毎月の返済が大幅に楽になります。

 

上記の2つの債務整理では3年から5年の間に完済出来る事が条件となっています。完済が不可能と判断される場合には「自己破産」という手段を選択する事になります。この場合にはマイホームも手放す必要もあり、財産は全て処分されます。その代わりに借金は全額帳消しという事になります。

 

「特定調停」は債務者本人が裁判所で手続きを行い、調停委員を介して債権者側と利息制限法による利息の引き直しをして利息を減額して貰う方法です。本人が手続きをする事で時間を取られてしまうという事も考えられます。

 

どの方法も借金の取り立てがストップする事で、精神的に解放される時間を設ける事ができる事や、返済が大幅に楽になる事がメリットと言えます。

 

このように債務者にとっては救いの神とも言える債務整理を行う場合には、法律家に無料相談でその内容を聞かれる事が大切となります。過払い金が戻ってくる場合には貸金業者との交渉も必要になる為に無料メール相談が24時間できる「街角法律相談所」の利用はオススメと言えます。

 

街角法律相談所では無料相談の他に自分に合った相談所の比較検討が出来るサイトにもなっています。借金の金額やメールアドレス等を入力する事で無料で相談所を見つける事ができるサイトです。

 

 

詳細はここから

 

 

 


弁護士法人サルート法律事務所で無料債務整理相談はここから